組合概要

沿革 房総の恵みたっぷり
space
 昭和16年8月千葉県漬物(株)として設立、第二次世界大戦中、千葉県漬物統制組合に改組、昭和22年1月千葉県漬物工業(協組)に改組、昭和24年5月千葉県漬物商工業(協組)に改組、昭和25年2月千葉県漬物生産組合に改組、昭和38年12月千葉県漬物工業組合に改組、昭和47年2月千葉県漬物工業協同組合として法人化、現在に至る。
space space
space
space
沿革
 平成15年度現在36社が加盟している。その中でも日本の空の玄関である成田周辺では、古くから初詣や一般の参拝者の為に「鉄砲漬」が売られ、賑わいを見せている。また、当県での共同事業としては変性アルコールの共同購買のほかに平成5年より、鉄砲潰の芯である「紫蘇巻唐辛子」が高騰したために、中国・天津市郊外で加工を依頼・指導し、それにより新たなる共同購買事業が展開されている。
 その他[HACCP][ISO]に備えて、「品質管理マニュアル(千葉県版)」を入門編として平成10年にまとめた。
 昭和49年に千葉県商工まつりとして開催された千葉県産業まつり、千葉県ふるさと展(県民まつり)と、長年にわたり青年部を中心に県産漬物のPR活動をしてきている
space
space
space
千葉の県花:菜の花 特産品
space
鉄砲漬類(瓜・胡瓜・大根)
らっきょう酢漬
しょうが酢漬
小なすのこうじ漬
醸造なめみそ(金山寺みそ)
すももの酢漬等
space space
space
space
Copyright(C)chiba.tsukemono-japan.org All Rights Reserved.